スズノブ

節減対象農薬:当地比5割減 化学肥料(窒素成分):当地比5割減
長野県北安曇郡松川村 鈴ひかりコシヒカリ

オリジナル米袋のデザイン
は、予告なしに変更される
ことがあります
産 地 長野県
地 域 北安曇郡松川村
生産者 鈴ひかり有限責任事業組合
品 種 コシヒカリ
育 成 育 成 年:昭和31年
育成場所:福井農試
来 歴 母(めしべ):農林22号
父(おしべ):農林1号
栽培内容 節 減 対 象 農 薬 :当地比割減
化学肥料(窒素成分):当地比割減
種子更新 毎年100%更新
施肥基準
品質向上技術
網 目 1.85mm(大網目を使用することで出荷調整を大粒のみにしています)
色彩選別 あり(色彩選別機にかけることで、着色米や異物の混入を防いでいます)
食味値 77点以上(参考目標値)
タンパク値 6.8%以下(参考目標値)
千粒重 22.0g(目標基準値)
整粒歩合 80%以上(目標基準値)
栽培履歴 産地保管

産地情報
●松川村
長野県の北西部、安曇野の北寄りに位置し、東西10.8km、南北7.3kmで、西北部には急峻で雄大な北アルプスが聳え、この北アルプスに源を発する高瀬川、乳川、芦間川、中房川に囲まれた、面積47.08kmの山紫水明な平地農村です。

●自 然
豊かな田園風景が広がり、安曇野の田園風景が残るところと言われています。
また、日本の中でも、自然の鈴虫が生息する数少ない地域で「鈴虫の里」と呼ばれています。

●環 境
農地は、標高560mから630mの平坦地にあり、総耕地面積1257haの主は稲作が中心で、北アルプスの山々から流れる清流と、肥沃な大地、日中と夜間の大きな気温差など、お米の生育にとって恵まれた環境です。

●松川村の水稲作付面積
約800ヘクタールです。
このうちの約80%でコシヒカリを栽培しています。
コシヒカリは福井県で育成された品種で、現在米の品種の中で最も多く栽培されています。
粘りがあり、大変おいしい品種です。産地によってその味(食味)やご飯の硬さには差があるようです。
当地の米は硬質米になり、弾力があり適度な粘りが特徴です。
恵まれた環境をいかし、必要最低限の農薬と肥料で10アール当たりの収量は600kg以上になります。
残りのほとんどは酒米の美山錦です。
美山錦は長野県で育成された酒造り用の品種で、長野県のほか東北地方を中心に栽培されています。
当北安曇地方は、酒米づくりも盛んで、良質な米と清らかな水をもとにした日本酒の産地でもあります。
しかし、松川村の全ての「コシヒカリ」が「鈴ひかり」という名になるのではなく、食味検査値や栽培履歴などの基準を満たしたお米だけが「鈴ひかり」となります。

●お米の生産に適した自然環境に恵まれています
水・・・村北西部にそびえる北アルプス連峰を源とする、乳川、芦間川を水源としています。夏でも冷たい水がかけられます。
土・・・こうした河川の扇状地で、水はけの比較的よい砂壌土です。
気候・・内陸性の気候で、昼夜の気温格差が大きく、夏は日照が多いのが特徴です。
    こうした恵まれた自然環境に、生産者の技術と熱意が注がれおいしいお米が生産されます。

お米の特徴
自然豊かな肥沃の地「鈴虫の里」で生産された「コシヒカリ」から、「鈴ひかり」という名が生まれました。
しかし、松川村の全ての「コシヒカリ」が「鈴ひかり」という名になるのではなく、食味検査値や栽培履歴などの基準を満たしたお米だけが「鈴ひかり」となります。

●鈴ひかり販売基準
1.松川村産のコシヒカリを使用すること。(100%)
2.玄米にて1等級に認められたものであること。
3.食味検査(kett社製)にてスコア70以上であること。
4.トレーサビリティ(栽培履歴)を提出していること。
5.JA大北良質米生産の手引き以上の管理・育成を行っていること。
6.店舗にて栽培履歴、等級、食味検査値を公表すること。
7.エコファーマーの認定を受けること。
 【エコファーマー認定基準】
 @ 稲わらの全量水田施用またはたい肥の施用による土づくり
 A 施肥田植え機またはワンタッチ肥料の使用、有機質肥料の使用による化学肥料削減
 B 温湯種子消毒による化学農薬削減
 更に、より一層環境にやさしい農業への取り組みとして、特別栽培農産物の基準沿った栽培を行う。
8.米食味鑑定士による食味検査を行う。 (鈴ひかりHPより)


コシヒカリは、福井県で誕生した米の代表格である。
コシヒカリと 言う名前の由来は、 北陸地方の国々を指す「越の国」と「光」の字から「越の国に光かがやく」ことを願って付けられた名前であると言われている。
コシヒカリという品種は1つであるが、コシヒカリという銘柄(消費者が買う段階の商品名)にはコシヒカリ(品種)と多数の品種を含むコシヒカリBLという品種群が含まれる。
現在、「新潟県産コシヒカリ」という銘柄は、9割以上がコシヒカリBLという品種群であり、コシヒカリ(品種)とは異なる。
米の粘りが強く食味に優れる品種であるが、栽培上は倒伏しやすい、いもち病などに弱いなどの欠点も併せ持つ。(ウィキペディアより)
スズムシの生育環境について
一般的にスズムシは、乾いた林の中や周辺の草地、河川の堤防や荒地のススキ原に生息しています。
穴がある地表面やすき間のある石垣・朽木のある場所を好むようです。

スズムシの生息環境の要因には次の5点が挙げられます。
1.各種の草本が繁茂している。
2.日当たりがよい。
3.水はけがよく、地面がぬかるんでいない。
4.大小の石が存在する。
5.大きめのすき間(直径5cm以上)がある石垣。

以上 信州大学教養学部 吉田利男氏の松川村の「スズムシ生態調査及び生息環境調査、提言報告書(平成3年3月)」より


米袋の違い(画像は別ブランド米のもので、イメージとして使用しています)

在庫処分 既成品平袋+ブランドシール
基本設定になっております
必要に応じて、袋を選んでください

スズノブ平袋
+ブランドシール
タイプ1

白米無地平袋
+ブランド印刷
タイプ2

雲竜柄真空平袋
+ブランドシール
タイプ3

稲穂柄真空ガゼット袋
+ブランドシール
タイプ4

お米をご購入のページで、今までの米袋の選択方法が変更となりました。
今までの「スズノブ米袋にシール貼り」から「在庫処分袋にシール貼り」が基準と変更いたしました。
米袋の選択をせずにそのままご購入された場合は、色々な産地の米袋にブランドシールを貼ってお送りすることになります。
贈り物などでご入用の場合は、ご注意い下さい。

ご購入
白米

分搗米
1kg   825円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   945円(税込)   白米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,650円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,770円(税込)   白米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 4,125円(税込)   米袋タイプ1・2
玄米
1kg   750円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   870円(税込)   玄米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,500円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,650円(税込)  玄米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 3,750円(税込)   米袋タイプ1・2
無洗米
2kg 1,712円(税込)   白米2kg+無洗米加工62円 米袋タイプ1・2
2kg 1,832円(税込)  白米2kg+無洗米加工62円+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 4,280円(税込)   白米5kg+無洗米加工155円 米袋タイプ1・2

極うまみ精米
2kg 1,856円(税込)   白米2kg+極うまみ精米加工206円 米袋タイプ1・2
2kg 1,976円(税込)  白米2kg+極うまみ精米加工206円+真空加工120円 米袋タイプ3

Copyright:(C)2010-2017 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.