カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

【白米/分搗米2kg】佐賀県 逢地(あうち)さがびより

【白米/分搗米2kg】佐賀県 逢地(あうち)さがびより

2012/10の日本テレビ「満点☆青空レストラン」、自分(五ツ星お米マイスター西島豊造)が番組内で紹介したお米です

栽培 節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
 
産地 佐賀県唐津市
地域 唐津市(旧相知町)
生産者 あうちの里の米生産研究会
品種 さがびより
育成 育 成 年:平成20年
育成場所:佐賀農試
来歴 母(めしべ):さが27号(天使の詩)
父(おしべ):愛知100号(あいちのかおりSBL)
 
種子更新 毎年更新100%
網目 1.85mm
色彩選別 あり(玄米)
食味値 80点以上(参考目標値)
蛋白値 6.3%以下(参考目標値)
千粒重 21.5g(目標基準値)
整粒歩合 80%以上(目標基準値)
商品記号:saga-auchi-sagabiyori-h2
1,491円 (税込 1,610円)
◆白米(分搗米)2kg:
スズノブオリジナル米袋に、スズノブオリジナルの産地・品種シールを貼ってお送りいたします。
◆無洗米加工代:
無洗米加工賃として1kg+30円加算となります。
【ご注意】分づき米は無洗米にすることは出来ません。
◆極うまみ精米加工代:
雑誌・テレビ・ポスター使用されている、スズノブのオリジナル精米方法で、特殊加工費として1kg+100円加算となります。
【ご注意】分づき米は極うまみ精米にすることは出来ません。
◆真空パック加工代:
真空パック専用の米袋に、スズノブオリジナルの産地・品種シールを貼ってお送りいたします。
加工費として+120円加算となりますが、長期保存(半年程度)に適しています。
【ご注意】贈答用米袋は真空パックにすることは出来ません。
◆贈答用米袋加工代:
白無地和紙米袋に、スズノブオリジナルの産地・品種シールを印刷してお送りいたします。
印刷代として1kg+50円(最大100円)加算となりますが、贈答などに適しています。
【ご注意】贈答用米袋は真空パックにすることは出来ません。
数量:
 差別化
・相知は厳木川と松浦川が合流する地で豊かな水流に恵まれた産地
「15年に渡る低タンパク米の取組」
佐賀松浦カントリーでは、平成13年産から県内で始めて低タンパク米を荷受け区分し、14年産からは機械利用組合を中心に生産を拡大。
また、地域の特性を活かし「極低タンパク米」の生産に取り組む。
目指すタンパク含有率は、佐賀県の目標より0.5%落とした値。
その理由として、同一品種で0.5%のタンパクの差があれば、多くの人が美味しさ識別できるため。

逢地さがびより(逢地の里さがびより)のタンパク含有率は6.3%以下(県基準6.8%)。
タンパクを低く抑えるために、登熟期間中の肥効を抑えられる砂壌土で栽培し、窒素施肥量を極力抑えている。

<砂壌土の特徴>
肥料が抜けやすいため、土壌中の窒素施肥料の調整がし易い。
そのため、米の美味しさを大きく左右する登熟期間中の水稲の過剰な窒素吸収を抑制できる。
肥料不足にならぬよう、作土層を深くし、有機質肥料(鶏糞)を施肥や、冬の間に稲ワラを土壌にすき込みを行う。

<基肥・穂肥の窒素施肥量>
逢地さがびより(逢地の里さがびより):5.1kg(砂壌土)
佐賀県さがびより(県基準):8.0kg(砂壌土) 

<研究会全員参加による現地圃場巡回>
1.穂肥診断による施肥量の調整
2.出穂後に圃場ごとに葉色診断を行い、タンパクの多そうな葉色の濃い圃場がないかチェック
3.収穫は、葉色診断の結果をもとに、タンパクが高いと想定される米は別荷受けとし、タンパクの低いもののみをこだわり米として厳選
品質へのこだわり
・収穫時期前の落水タイミングの見極めと厳守
・圃場を巡回調査し、収穫時期を見極め、早刈りにならぬよう刈取り時期を厳守
・カントリーエレベーター(CE)は、100tビン9基、50tビンが36基あり、特別栽培米と一般米が混入しないよう厳格な管理を行う
・DAG乾燥(除湿乾燥)方式により、火力を全く使わない米に優しい乾燥法の実施
 佐賀松浦カントリーエレベーター(天川ライスセンターで半乾燥後)
・CEで籾貯蔵し、出荷の都度の今摺り米なので、春以降でも食味の劣化が少ない
産地情報
旧JA唐津市、旧JA松浦東部、旧JA佐賀松浦、旧JA上場が合併し、平成18年4月1日にJAからつ(唐津農業協同組合)になりました。
旧JA佐賀松浦は、標高50~650mまでの中山間地にあり、厳木地区と相知地区からなります。
主にヒノヒカリ・夢しずくが栽培され、低タンパク米(食味が良いとされる)として有名です。
「あうち」は相知(おうち)町の名前の由来で、松浦川・厳木川が合流する地として人々が行き交い出逢う地…「逢う地」が相知になったようです。
佐賀県相知町にて栽培されたこのお米は「逢地(あうち)ヒノヒカリ」と命名され、その同じ農法で、この「逢地(あうち)夢しずく」は栽培されています。
さがびより
「さがびより」は、「天使の詩」と「あいちのかおり」の交配によって生まれた佐賀県の新品種です。
つやのある光沢、もっちりした食感と甘み、香りがある米です。
近年、高温による米の品質の低下が問題になっていますが、「さがびより」は、高温に強い米として、佐賀県で育成されました。
「さがびより/佐賀日和」という名称には、気候が大きく変動する中で、雨が降り続いたり、強い風が吹いても日々米作りに励み、自慢の米を収穫する秋には笑顔で晴れやかな日を迎える、そんな「思い」がこもっています。
 差別化
・相知は厳木川と松浦川が合流する地で豊かな水流に恵まれた産地
「15年に渡る低タンパク米の取組」
佐賀松浦カントリーでは、平成13年産から県内で始めて低タンパク米を荷受け区分し、14年産からは機械利用組合を中心に生産を拡大。
また、地域の特性を活かし「極低タンパク米」の生産に取り組む。
目指すタンパク含有率は、佐賀県の目標より0.5%落とした値。
その理由として、同一品種で0.5%のタンパクの差があれば、多くの人が美味しさ識別できるため。

逢地さがびより(逢地の里さがびより)のタンパク含有率は6.3%以下(県基準6.8%)。
タンパクを低く抑えるために、登熟期間中の肥効を抑えられる砂壌土で栽培し、窒素施肥量を極力抑えている。

<砂壌土の特徴>
肥料が抜けやすいため、土壌中の窒素施肥料の調整がし易い。
そのため、米の美味しさを大きく左右する登熟期間中の水稲の過剰な窒素吸収を抑制できる。
肥料不足にならぬよう、作土層を深くし、有機質肥料(鶏糞)を施肥や、冬の間に稲ワラを土壌にすき込みを行う。

<基肥・穂肥の窒素施肥量>
逢地さがびより(逢地の里さがびより):5.1kg(砂壌土)
佐賀県さがびより(県基準):8.0kg(砂壌土) 

<研究会全員参加による現地圃場巡回>
1.穂肥診断による施肥量の調整
2.出穂後に圃場ごとに葉色診断を行い、タンパクの多そうな葉色の濃い圃場がないかチェック
3.収穫は、葉色診断の結果をもとに、タンパクが高いと想定される米は別荷受けとし、タンパクの低いもののみをこだわり米として厳選
品質へのこだわり
・収穫時期前の落水タイミングの見極めと厳守
・圃場を巡回調査し、収穫時期を見極め、早刈りにならぬよう刈取り時期を厳守
・カントリーエレベーター(CE)は、100tビン9基、50tビンが36基あり、特別栽培米と一般米が混入しないよう厳格な管理を行う
・DAG乾燥(除湿乾燥)方式により、火力を全く使わない米に優しい乾燥法の実施
 佐賀松浦カントリーエレベーター(天川ライスセンターで半乾燥後)
・CEで籾貯蔵し、出荷の都度の今摺り米なので、春以降でも食味の劣化が少ない
産地情報
旧JA唐津市、旧JA松浦東部、旧JA佐賀松浦、旧JA上場が合併し、平成18年4月1日にJAからつ(唐津農業協同組合)になりました。
旧JA佐賀松浦は、標高50~650mまでの中山間地にあり、厳木地区と相知地区からなります。
主にヒノヒカリ・夢しずくが栽培され、低タンパク米(食味が良いとされる)として有名です。
「あうち」は相知(おうち)町の名前の由来で、松浦川・厳木川が合流する地として人々が行き交い出逢う地…「逢う地」が相知になったようです。
佐賀県相知町にて栽培されたこのお米は「逢地(あうち)ヒノヒカリ」と命名され、その同じ農法で、この「逢地(あうち)夢しずく」は栽培されています。
さがびより
「さがびより」は、「天使の詩」と「あいちのかおり」の交配によって生まれた佐賀県の新品種です。
つやのある光沢、もっちりした食感と甘み、香りがある米です。
近年、高温による米の品質の低下が問題になっていますが、「さがびより」は、高温に強い米として、佐賀県で育成されました。
「さがびより/佐賀日和」という名称には、気候が大きく変動する中で、雨が降り続いたり、強い風が吹いても日々米作りに励み、自慢の米を収穫する秋には笑顔で晴れやかな日を迎える、そんな「思い」がこもっています。
お薦め・キャンペーン
もち米・切り餅

ご利用ガイド

お支払い方法

以下からお選びいただけます。

・クレジットカード決済

・代金引換、代金後払い(コンビニエンスストア・郵便局)

・銀行振込(事前ご入金)、郵便振替(事前ご入金)

※代金引換、代金後払い(コンビニエンスストア・郵便局)の場合、手数料はお客様負担となります。

※銀行振込、郵便振替の場合は、事前ご入金となります。

 また、手数料もお客様負担となります。

※代金引換の場合は、基本的に郵便局でのお届けとなります。

配送・送料

●配送時間について

以下の希望時間帯の指定が可能です。

・午前中(12時まで)

・12時~14時の配送はございません

・14時~16時

・16時~18時

・18時~20時

・19時~21時

●送料について

・5000円未満の場合の配送料は

 北海道、沖縄が910円、その他の都府県は710円となります。(税込)

・5000円以上の場合の配送料は

 北海道、沖縄が500円、その他の都府県は400円となります。(税込)

お問い合わせ

03-3717-5059

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 9:30~17:30

(日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。

確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

株式会社スズノブ

〒152-0031

東京都目黒区中根2-1-15

代表者:西島 豊造

(東横線「都立大学駅」より駅前通り徒歩3分)

TEL:03-3717-5059

FAX:03-3723-7235

営業時間:8:30-18:30

定休日:日曜日・祝日(お米の発送はございません)

URL:http://www.suzunobu.com

e-mail:webshop@suzunobu.com

アクセス

メニューを閉じる
メニューを閉じる